お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー

「かきは、生が一番うまい。しかし菌が多いという宿命がある」

この問題を解決するため、佐藤養殖場の創設者である佐藤忠勇氏はかきの清浄化を考えました。一個のかきは、呼吸と捕食のため、一時間あたり17〜20リットルもの海水をエラで取り込み、数ミクロンから300ミクロン程度の物質を体内に残します。

「かきが菌を持つのは、海水に菌があるから。それなら海水から菌をなくしてしまえば……」

忠勇は紫外線に殺菌効果があること、さらにはかきが約18時間で体内の海水を全て吐き出すことを究明しました。そして昭和28年、紫外線殺菌した海水で約18時間以上飼育して滅菌するという画期的な浄化方法を完成させたのです。

※1 E.coilは大腸菌の中でも食中毒になりやすいもの(O157を含む)を検査する項目
※2 三重県ではむき身かき1グラムにつき一般細菌数が10,000以下、むき身かき100グラムにつき大腸菌最確数が100以下と定めています。

※画像はクリックで拡大します

採水年月日
平成27年9月14日
検査項目
大腸菌群最確数 1.8/100ml

採水年月日
平成27年9月14日
検査項目
大腸菌群最確数 1.8/100ml

製造年月日
平成27年10月5日
検査項目
ノロウィルスの確認検査 陰性
製造年月日
平成27年10月5日
検査項目
細菌数 300以下/g、(10)
E.coil最確数 18/100g
腸炎ビブリオ最確数 3.0/g

売れ筋ランキング

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20175
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
20176
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 今日    定休日    イベント 
お問い合わせ