お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー

清浄「的矢かき」はプランクトンの豊富な志摩半島の的矢湾で、一粒かきとして筏養殖されたかきです。穏やかな海域で育ったかきは毎朝、筏より採取され、浄化場での紫外線で殺菌した海水に浸けられ、特殊な流れの中で約20時間飼育する画期的な浄化方法(特許1006834)によってかきを浄化させています。

この浄化方法により佐藤養殖場の「的矢かき」は、生で食べることができる高品質なかきとして、広く認められています。直接取引のあるごく一部の高級レストランやホテルなどで取り扱われています。「的矢かき」を取り扱う佐藤養殖場は生産、清浄、浄化技術のパイオニアとして自負しているからこそ、生食用のみの取り扱いになります。

清浄「的矢かき」は、かきに最適な環境の的矢湾で育まれています。的矢湾は神宮林から流れ込む三つの河川があり、かきの食べる大切な植物プランクトンが豊富で、水温や塩分なども適していますので、美味しく栄養価に富んだかきが成育します。 「垂下式カキ養殖法」により短期間で大きく育った若いかきは、二〜三年かけて成長したものより、断然身が柔らかく、ふっくらとして艶があります。特有のえぐみ、渋みがなく、甘味、うまみが強い、食感のよいかきに成長します。

栄養価満点な牡蠣

かきは「海のミルク」と言われるように栄養価の高いことで知られています。 昔から体力増強・滋養強壮に役立つ貴重な栄養食品として利用され、良質なタンパク質とグリコーゲン、ビタミン、鉄分、亜鉛が豊富で数種類ものアミノ酸を含んでいます。特にタウリンが多く含まれ、成人病の元凶とされる血液中のコレステロールの上昇を抑え、さらには脂肪分はほとんどなく、鉄分、銅分の両方を含有していますので女性にはうれしい、ダイエット食品だけでなく、貧血・冷え性・肌荒れを助ける健康食品としても最適です。

2002年3月に松坂牛・伊勢えび・真珠・アワビなどの三重県の特産品と共に、厳しい審査を経て三重ブランドに認定されました。 「的矢かき」は認定第一号となり(有)佐藤養殖場が認定事業者となりました。

三重ブランドとは

◆三重ブランド認定制度の目的

三重ブランド認定制度は「自然を生かす技術(人と自然の力)」をコンセプトに、三重県内の農林水産業、商工業事業者が取り組む「本物づくり」の支援を目的に、平成14年3月からスタートしました。

◆認定のプロセス

「三重ブランド」は事業者からの申請を受け「三重ブランド認定委員会」による「書類審査」「現地調査」「プレゼンテーション審査」における審議を経た後、知事が認定します。

◆認定委員会

「三重ブランド認定委員会」は条例に基づき設置された知事の付属機関で、マーケティング、ブランド、流通、集客交流、情報発信など各分野に精通した県内外の有識者で構成されています。

◆審査

三重ブランドは「自然を生かす技術(人と自然の力)」をコアの概念におき、認定基準に照らして厳しく審査されます。
5つの認定基準
(1)コンセプト (2)独自性・主体性 (3)信頼性 (4)市場性 (5)将来性

◆高い信頼性の確保

事業者と県産品を一つのものとして認定することで責任の所在を明らかにし、信頼性の確保に努めています。

※類似品にご注意ください

売れ筋ランキング

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20175
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
20176
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 今日    定休日    イベント 
お問い合わせ